« 玉川上水に沿って井の頭へ | トップページ | わが化身、大いにくつろぐ »

2006.03.26

桜花 屏風絵

H180325sakurabyoubue 昨日から待望の春休みに入った娘が、家の前の電力研究所の桜並木をねらったようです。

 

構図的にもちょうど屏風絵のようで、余白をなす背景の空も春霞がかかってうららかさを演出しています。そのなかで、せめて黒いごつごつとした幹と枝が、キリリと引き締め役をつとめているようです。

 

この研究所では毎年この時季になると、夜桜見物のために所内を開放してくれます。それでなくとも、我が家では、窓をあけるとこの風景が目の前に在るのですから、なんとも贅沢な「借景」をちゃっかり決め込んでいます。

H180325sakuraup

 

娘はしばらくして、目を近くの庭先に転じてみたのでしょう。

長男が誕生した際に市からいただいた記念樹の「海棠」にズームアップです。これまた例年桜に負けじと後を追いかけるようにまさに鈴なりに咲き乱れますが、今はまだその時を待ってしばし充電中といった感、咲けば分散して淡く薄紅色となる花弁も、つぼみの時はさかんに恥じらいの表情を見せているのがよく伝わってきます。

H180325kaidou

|

« 玉川上水に沿って井の頭へ | トップページ | わが化身、大いにくつろぐ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 子供出生の度に記念樹のご褒美とは、狛江市は中々粋な事でいいですな。
「海棠」が毎春花開く時、ご長男もご家族も「まさに鈴なり」の思いで眺める事が出来るのですね。
娘さんのカメラの腕もmoaiさん仕込 お見事!!

自宅に居ながらにして夜桜見物できるとは幸運です。

投稿: 沼津アルプス | 2006.03.26 11:39

moai さん、僕の久々のブログ投稿に素敵なコメント有り難うございます。きれいな写真ですねー、もうこんなに桜咲いてるんですか?気候の温暖な鎌倉でも桜はまだ2〜3分咲きくらいです。
今年も鶴岡八幡宮前の段葛の桜のトンネルが楽しみです。

今年の長野マラソンは、足の調子からいくとほんとならば欠場しないといけないような状態です。でもこの後、スピードレースは10月のシカゴまで入れていないので、長野の沿道のみなさんの応援からパワーをいっぱいもらって今後につなげられればいいな、と思ってます。 かすみがうらも同じ日、4月16日ですね。(掛川も同じ日ですよね。)場所は違いますが、同じ日に同じ空の下、楽しく走りましょうね。我々は仕事で走っているわけじゃなく、これが好きで走ってるんですから。。(と自分に言い聞かせる僕。)

ちなみに、4月2日は日本平桜マラソンを走ってきます。今年はなんとなく桜の満開と重なりそうな予感がして楽しみです!

投稿: るうじ | 2006.03.26 21:58

>沼津アルプス 様

朝一番、桜の木には、ムクドリがやってきてはせわしくついばんでいます。

投稿: moai | 2006.03.27 02:41

>るうじ様

日本平と青梅高水、長野とかすみがうら。
場所は違えど、お互いに走る醍醐味を追求しましょう。

投稿: moai | 2006.03.27 02:46

いや~綺麗な桜です。
縦に細長い国、日本ですね。

まだ雪が残るこちらの桜が咲くのにはあと1ヶ月以上かかりそうです。

投稿: こうめ | 2006.03.27 19:46

きれいな桜ですね。
海棠の花も待ち遠しいですね。

成城のお屋敷街の桜も華やかになってきました。
野川の夜桜見物トレーニングも楽しみです。

ちょっと頑張って世田谷の桜のバスルート案内を作りましたのでトラックバックさせていただきました。トレーニングにいかがですか。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2006.03.28 00:22

>こうめ様

しかし、職場の目の前で白鳥の舞う姿を見ることが出来るとは!にわかに旅に出たくなりました。

投稿: moai | 2006.03.28 22:00

>野川のカルガモおとーさん様

さっそくマップを拝見しました。
家内がよくこのバスを利用します。
今度あらためて走ってみます!

投稿: moai | 2006.03.28 22:09

娘さんのカメラのセンス。。抜群ですね!
ワタシなぞ いつも思ったような写真が撮れず落胆しているので(笑)実に羨ましいです。。

海棠。。我が家の庭のもまさに鈴なり。。です
可愛いですよね。

しかしつぼみの時を 「恥じらいの表情」と
表現なさったmoaiさん。。。
もしや女心いや乙女心をよく理解されている!?

投稿: りんごママ | 2006.03.31 00:41

>りんごママ様

この日から刻々と海棠がつぼみを開き出しました。

投稿: moai | 2006.04.01 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜花 屏風絵:

» 「都立01」系統 桜バス [野川のカルガモおとーさんの独り言]
気を取り直して、桜バスのレポートです(^-^) 世田谷区には桜の名所がいくつもあ [続きを読む]

受信: 2006.04.12 23:47

» 「都立01」系統 桜バス [野川のカルガモおとーさんの独り言]
気を取り直して、桜バスのレポートです(^-^) 世田谷区には桜の名所がいくつもあ [続きを読む]

受信: 2006.07.01 10:44

« 玉川上水に沿って井の頭へ | トップページ | わが化身、大いにくつろぐ »