« バドミントン同窓会 | トップページ | エクステラ、ふりかえってみテラ »

2006.08.27

XTERRA JAPAN スクランブル!

H180827xterra_11a_2 ゴール制限時刻(14:30)に対して、12:00前に到着、手元の時計で4時間57分の記録。

まるで、カナダの大自然のただなかを走っているような気分でした。

あっ、わたしゃカナダなんぞには行ったことないんだった・・・

 

本日のところは・・・・

←アルバムの公開まで(計27枚)

 

|
|

« バドミントン同窓会 | トップページ | エクステラ、ふりかえってみテラ »

「ランニング」カテゴリの記事

「登山」カテゴリの記事

コメント

ええ~わたくしのタイム4時間55分20秒です。
舗装路に復帰してから抜かせて頂いたのが・・

それは忘れまして(笑)、コース如何だったでしょうか。閉会式の後に横山さんがコース設定した佐藤さんのところに来て、コースの素晴らしさを賞賛。スタートからゲレンデまでのルートを考えても500~600人は十分に受け入れられる。宣伝を上手くやれば、もっともっと人が集まりますよ、と仰ってました。

丸沼や環湖荘など一帯が株式会社丸沼の所有で社長やスタッフの方の協力があって成り立つ大会ですが、社長の快諾で来年も8月25・26日の開催が決定しました。

佐藤も3時間を切るトップタイムに不満で来年は更に難コースになる予定です。また宜しくお願いします!

投稿: roadman1971 | 2006.08.28 09:00

良いコースだったようですね。早く写真を見てみたい。

投稿: shimo | 2006.08.28 09:24

すいません、写真を拝見してからコメントを書けばよかったです。閉会式までいらっしゃってるので来年のことはご存知でしたね。

富士見パノラマスキー場で行われるアドベンチャーin富士見も雰囲気は良く似てますよ。あちらは舗装路が多く脚にきますが、ロケーションと大会の雰囲気は最高です!

投稿: roadman1971 | 2006.08.28 09:32

>roadman1971様

お疲れさまでした。
ほんとうにすばらしい山岳レースでした。
「走り」だけでなく、大会後「景色」や「自然」、そして大会を支える方々のあったかみがいつまでも消えないような深みのある、「山岳レースかくあるべし」といえるものだったと思います。
ということで、多くのランナーの方に知っていただきたい大会ですね。

投稿: moai | 2006.08.29 01:43

>shimo様

他の山域とは一味異なる奥日光の独特な雰囲気のなか、リフレッシュできたレースでした。

←ちなみに「写真」は、左のサイドに掲載してあります。表題のところをクリックしてみてください。アルバムが開くはずですが・・・。

投稿: moai | 2006.08.29 01:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70689/11638193

この記事へのトラックバック一覧です: XTERRA JAPAN スクランブル!:

« バドミントン同窓会 | トップページ | エクステラ、ふりかえってみテラ »