« 春色 代々木公園 | トップページ | 本日、「啓蟄」なり »

2007.03.04

雪上トレイルランニング@大菩薩峠

H190304_006_1 桃の節句にちなんで、桃の里、勝沼・塩山から大菩薩峠へ管理人moaiの雪上トレイルラン!

実のところ、今月末の春休みに予定している「春山合宿」のために、残雪の状況を確認するのが目的でした。

 

←(アルバムに22枚の画像を掲載しました)

 

しかしながら、それもこれも、今日の異常なまでのあたたかさにすべては杞憂に過ぎませんでした。

H190304_018なにしろ、2000mの稜線上にもかかわらず、手袋不要、Tシャツも汗びっしょりの状態で走り回ることができたのですから。

 

ところで、?なものを発見しました。

 

H190304_001 ひとつは、これ。

この山の中で、いかに淡水魚とはいえ・・・

どこのどなたか存じませんが、

こうした心ないイタズラは、いけません!!!

 

H190304_002 もうひとつは、こちら。

さてと、「ダイボサツ」峠はこっちだな!

あれれ・・・???

よくよくみると・・・

「ダ・イ・サ・ツ・ボ」???

あたらしい峠の出現か!!!

 

|
|

« 春色 代々木公園 | トップページ | 本日、「啓蟄」なり »

「ランニング」カテゴリの記事

「登山」カテゴリの記事

コメント

碧い空と残雪の白、大菩薩峠も春色ですね。
それにしても・・・
湘南国際フルマラソンに続いての、メンバーを引き連れての「春山合宿」ですか!
スーパーマン・moaiがんばれーーッ!としか言いようがありません。
雪による事故よりも、冬眠を早めに切上げた腹ペコ熊くんたちにくれぐれもご注意を。全員「鈴」の携帯をお忘れなく。

投稿: 沼津アルプス | 2007.03.05 10:52

本当に雪、無いですねー! 今からこんなに気持ちよく歩けていいんでしょうか?っていうくらいに。
でも生徒さんとの合宿には快適のほうがいいですね。

「あれれ?」の看板類には爆笑しました。
確かに薩菩・・サツボ・・になってる。しかもけっこう古そうな看板。
この近辺、二度ほど歩きましたが、全く気づきませんでした。ボサーツっとしてたんでしょうね。
 

投稿: runrun | 2007.03.06 14:06

>沼津アルプス様

そういえば、唐松尾根を下っているとき、ガサゴソと大きな物体が斜面を下っていったような・・・。

投稿: moai | 2007.03.06 23:00

>runrun様

>全く気づきませんでした。ボサーツっとしてたんでしょうね。

お上手!山田くーん、座布団一枚やってくれい!

投稿: moai | 2007.03.06 23:03

このまま長いこと、登山者を案内していたのは、ゆかいですね。なんとなくわかるからいいかー。

投稿: shimo | 2007.03.07 08:58

>shimo様

仏陀に次ぐ位の「菩薩」さま。
さすがにこれでは成仏できやしませんね。

投稿: moai | 2007.03.07 20:06

runrunさんからの情報で、訪問させていただきました。
 地元人間として、お恥ずかしいです。
 早速観光課に連絡させていただきます。
 湘南のもご出場ですか。わたしも出ますので、よろしく。

投稿: 桃太郎 | 2007.03.12 10:12

春山合宿があるのですね。
そして、4月になればフレッシュなメンバーを向かえるのかしら?
楽しみな季節ですね。
看板も人が作るものとはいえ、こんな間違いは笑えます。
まぁ、許される範囲かな?

投稿: tomomi | 2007.03.12 20:57

>桃太郎様

ようこそ、お越し下さいました。
今後ともよろしくお願いいたします。

まずは、西湘バイパスにて、お会いできます事を・・・。

投稿: moai | 2007.03.12 22:55

>tomomi様

標識に頼っているうちはねえ、自力で歩くようにならにゃ、ねえ。

4月から、ぜひ山登りとスキーのコーチをお願いしマース!

投稿: moai | 2007.03.12 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70689/14136252

この記事へのトラックバック一覧です: 雪上トレイルランニング@大菩薩峠:

« 春色 代々木公園 | トップページ | 本日、「啓蟄」なり »