« 今ごろ・・・ | トップページ | 「遠足」が近づいてきました »

2007.05.15

エベレスト登頂の「わけ」

本日、あの野口健さんが、ふたたびエベレストの頂に立ったとの報が届いた。

今回は中国側からのルートゆえ、正確にはチョモランマ登頂ということになる。

なにより意義深いのは、富士山との同時清掃登山を通じての快挙であったということ。

 

 「日本は経済では一流でも、

  文化、マナーは三流だね」

 

かつて、エベレストのBCにて、そこらに散乱するかつての日本隊が放置していったゴミの山を前にしてヨーロッパの隊員らに屈辱的なこの言葉を投げつけられてからというもの、彼の山に対する、そしてそれを含む自然そのものへの関わり方が変わったといわれる。

 

しかし、・・・

 

とかくに、世間というものはウルサイもので、それからの彼の国内外での活動にあれやこれやとひややかな反応を見せる輩も多かった。

 

だが、考えてもみたい。

「何のために山に登るのか」の問いかけに

かのマロリーが答えたとされる

「山がそこにあるから」

というような 、歯の浮くようなロマンティシズムでつつみこむことをせず、

毅然と

「ゴミを拾いにいくため」

と言ってのけられる人間などそういるものではない。

それを実践して見せている

野口健という男は

まぎれもなく「超一流」だと敬服する。

 

少なくとも、他人様のものはおろか、

いまだ自分自身の「ケツ」すらきちんとふくことのできぬ

わたくしのような人間にとって、

彼は文字通り雲の上の存在である。

 

|
|

« 今ごろ・・・ | トップページ | 「遠足」が近づいてきました »

「登山」カテゴリの記事

コメント

私は、いつかやろうと思いつつ、近所の山のゴミ拾い一つできてません。しょうもない奴…

超一流に少しでも近づかなければ…

投稿: くーたろう | 2007.05.15 22:10

野口さんには、清掃登山を始められた直後の頃に、一度仕事でお会いしたことがあります。ものすごく、礼儀正しくて、素直に物事を考える若者だな、っていう印象を受けました。

投稿: マカニ・トモ | 2007.05.16 10:02

くーたろう様

思っても、なかなか行動に移すことって難しいです。反省だけなら・・・なんですけどね。

投稿: moai | 2007.05.16 22:28

マカニ・トモ様  その礼儀の正しさっていうのは、山というとてつもなくビッグな存在に常に面と向かっている結果として、人一倍生きることに対して謙虚だからなのだと思います。ただし、山は山でも仕事の山じゃ、ダメだぁ!

投稿: moai | 2007.05.16 22:42

>山は山でも仕事の山じゃ、ダメだぁ!

ほぉぅ! お気の毒に・・moaiさんが仕事の山崩れに埋もれてもがいてる図(笑)
サッサと片付けてストレス溜めない内に祈・脱出を!!

家の極く近くに、パルテノン宮殿風のビルでインテリア・リフォーム専門の会社がありますが、そこの社長さんは始業前の定刻になると、背広姿で塵取り・箒一式を繰ってバス停(反対車線側も)までの道路掃除をされています。そのビル建設時から、もう10数年来励行されておられます。
 お偉~~~い!!  頭が下がりますぅ~。

投稿: 幸せコスモス | 2007.05.17 11:15

>幸せコスモス様

どこにも、お偉い方は、ひそかにいらっしゃるものですね。

投稿: moai | 2007.05.18 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70689/15083081

この記事へのトラックバック一覧です: エベレスト登頂の「わけ」:

» 野口健(アルピニスト)最高峰チョモランマ(エベレスト)登頂 [ブログで情報収集!Blog-Headline/sports]
「野口健(アルピニスト)最高峰チョモランマ(エベレスト)登頂」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 ... [続きを読む]

受信: 2007.05.17 00:02

« 今ごろ・・・ | トップページ | 「遠足」が近づいてきました »