« 八ヶ岳は味方してくれました! | トップページ | 『HERO』を観てきました »

2007.09.20

阿弥陀の南稜・赤岳のアルバムをアップしました!

約80枚のアルバムです。
どうぞご覧ください!

←左のアルバムをクリック!

|
|

« 八ヶ岳は味方してくれました! | トップページ | 『HERO』を観てきました »

「登山」カテゴリの記事

コメント

moaiさん、途中から高校生と合流だなんてスゴーイ!!お互いの厚い信頼があればこそですね。
阿弥陀南稜30年ぶり・・・たっぷりの心地よい汗が冷や汗になった垂直な岸壁、風に流されそうなルート、赤岳での厳しさ、それもこれもmoaiさんにかかれば「バランスのいいバリエーションルート」であり、幾つもの「岩の壁」も人生そのものと仰る。
富士を抱くような見事な雲海にも「絶句」です。

ちょうど同じころ、ビーナスラインから稜線を望み、美ヶ原高原美術館あたりのススキの穂波・赤トンボの群れ・一面のソバ畑の「白」・千曲市の棚田の「黄金」いろ・R254を入った中腹の「園城寺」の満開の萩・内山峡を染める大好きな花コスモスなど・・秋の訪れを告げる信州の風物詩を主人と満喫いたしました。

投稿: 幸せコスモス | 2007.09.21 13:42

すばらしい写真の数々、堪能しました!
晴れも曇りも雲海もバリエーションも、なにもかも楽しめて羨ましい限りです。
16日は山梨へ行った帰りのお昼過ぎ、あいにく八ヶ岳連峰は雲にすっぽり包まれて望めませんでしたが、「きっとあの雲の中のどこかにmoaiさんはおられるんだろうなぁ」と思いつつ中央道を走らせておりました。ちょうど単独行の最中だったのかしら?

投稿: runrun | 2007.09.21 13:52

>幸せコスモス様

棚田は、今こそ黄金の原を演出してくれていることでしょう。

投稿: moai | 2007.09.21 23:18

>runrun様

昼過ぎあたりは、ちょうどガスの中をP3の壁に「しがみついていた」と思います。

投稿: moai | 2007.09.21 23:21

阿弥陀の南稜は、ずいぶんゴツゴツした、急な壁なんですね。
関東から近くて、しかもいい山ですよ。
懐かしい風景ばかり、、阿弥陀は一度だけ、冬季に登ったことがあります。
岩場で写真、雲海の写真いいなー。

投稿: shimo | 2007.09.25 07:54

>shimo様

八ヶ岳は、四季通じていろいろ学ばせてもらった故郷のような山ですが・・・それにしても、テント場代が破格の1000円とは…ちょっとなあ。(笑)

投稿: moai | 2007.09.25 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70689/16518276

この記事へのトラックバック一覧です: 阿弥陀の南稜・赤岳のアルバムをアップしました!:

« 八ヶ岳は味方してくれました! | トップページ | 『HERO』を観てきました »