« ハセツネ:「お腹」なるなり、御前山 | トップページ | ハセツネ:忘れ得ぬ、記憶の山 »

2008.10.10

ハセツネ:神の領域、御嶽山

山上に宿坊の立ち並ぶ信仰の山、武蔵御嶽山(みたけさん)。
昔から「おいぬさま」と崇め奉られた大口真神を祀る武蔵御嶽神社
なんと、レースではその参道の一部をあろうことか駆け抜ける。しかも、罰当たりなことに本殿には寄らず逃げるように背を向けて走り去るのである。(笑)
 
これには、さすがの「おいぬさま」もお怒りなのか、日の出山方面へ逃げ去る参加者らを追走するらしく、噛みつかれぬよう、みなこのあたりから最後の力を振り絞ってロングスパートに入る御仁も多いようだ。(笑)
 
ところで、今年はちょうど12日(日)午後7時30分から
なんと、「薪神楽」が奉納されることになっている。
 
これは、見ないわけにはいかぬ!
午後1時のスタートから6時間30分後、御嶽神社にたどり着くには大会新記録を狙ってトップ集団の中にいることが必要だ!(笑)
 
こうなったら、もうスタートから「おいぬさま」のお力を賜らねばならないようだ。(笑)

|
|

« ハセツネ:「お腹」なるなり、御前山 | トップページ | ハセツネ:忘れ得ぬ、記憶の山 »

「ランニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70689/42744093

この記事へのトラックバック一覧です: ハセツネ:神の領域、御嶽山:

« ハセツネ:「お腹」なるなり、御前山 | トップページ | ハセツネ:忘れ得ぬ、記憶の山 »