« 早くも売り切れ御免。 『クライマーズ・ハイ』(ココログ出版) 四冊目 | トップページ | 《青梅》ったら! »

2009.02.11

高尾~陣馬 トレランへ

009011_2  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
久しぶりの高尾・陣馬でした。
 
今回は、中学生・高校生の若い連中に引っ張ってもらいました。
 
 
001 さてと、まずは「高尾山」まではどのコースでいこうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
002 「稲荷山コース」にしました!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
003_2  ほどなく、高尾山頂に到着。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
004 走る、走る!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
005 ぬかるみもさほどになく、順調に進みます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
006 景信山の「なめこ汁」は我慢して通過。
楽しみは、陣馬の「けんちん汁」までおあずけ!
 
 
 
 
 
 
 
 
007 見晴らしよろしく、陣場を目指します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
008
明王峠を越えて、あと2km。
 
 
 
 
 
 
 
 
009_2 期待の白馬の王子様達です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
010 待望の「けんちん汁」で
おなかもあたたまり、
一路「落合」部落へ。
 
 
 
 
 
 
 
011_3 最後まで、
いい汗かきました。
 
お疲れ様でした!

|
|

« 早くも売り切れ御免。 『クライマーズ・ハイ』(ココログ出版) 四冊目 | トップページ | 《青梅》ったら! »

「ランニング」カテゴリの記事

「登山」カテゴリの記事

コメント

シャッシャッシャッっと足音が聞こえるようですね。
中高生の「白馬の王子様」たちの軽やかそうな後姿が弾んで見えます。
高尾~陣馬~藤野の20数キロのトレラン、地元の温かい陣馬「けんちん汁」はさぞかしお腹に沁みたでしょう。
景信山の「なめこ汁」も、我慢しないで味わって欲しかったなぁ(笑)。

投稿: 幸せコスモス | 2009.02.13 22:37

>幸せコスモス様
 
>景信山の「なめこ汁」も、我慢しないで味わって欲しかったなぁ
 
若者は、どうも先を急ぎ過ぎていけません。(笑)

投稿: moai | 2009.02.13 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70689/44030013

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾~陣馬 トレランへ:

» インプラント [インプラント]
インプラント [続きを読む]

受信: 2009.02.12 15:37

« 早くも売り切れ御免。 『クライマーズ・ハイ』(ココログ出版) 四冊目 | トップページ | 《青梅》ったら! »