« 4/1 仙川《夜桜》滑り込みセーフ! | トップページ | 阿修羅にお会いしてきました。@上野 »

2009.04.05

御茶ノ水 喫茶〈穂高〉

005006  
 
 
 
 
 
 
 
 
先日、上野の〈阿修羅展〉へ向かう道すがら・・・
 
何年ぶりだろう。
看板もコーヒー色した山小屋風のたたずまいも昔の面影を残している。
店内に入ると、大きく開いたつきあたりには東京の街を映し出すスクリーンのような窓。
その下には、御茶ノ水駅の白い駅舎の階段が見える。
店内の本棚には、古びた山岳小説が並んでいる。
 
白髪のマスターは、今どきめずらしいことに、下駄履きだ。
カウンターの向こうから「カラン、コロン」と小気味いい音が響いてくる。
 
その主人がアルバイトに話しかけている。
「おもしろいねえ。なるべく目立たないようにしているのに、それがかえって目立っちゃってるんだ・・・」
学生時代に気づかず素通りしていたが、何年かして久しぶりにこの街を訪れてこの店の存在に気づくといった輩も多いらしい。
 
「目立たなくていい。このままでいいんだよ。」
・・・「カラン、コロン」
 
そのうち、開け放たれた窓からJRがホームに滑り込んでくる音が入ってきた。
ガタン、ゴトン…ガタン、ゴトン。
 
なるほど、それで、合点がいった。
ガタン、ゴトン、カラン、コロン、ガタン、カラン、ゴトン、コロン・・・ 
  
またいつか、寄らせていただきますね、マスター殿。

|
|

« 4/1 仙川《夜桜》滑り込みセーフ! | トップページ | 阿修羅にお会いしてきました。@上野 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「登山」カテゴリの記事

コメント

ほぉぅ~ コーヒーの香りも滋味も倍増するお店の「趣」ですね。
店内には静かに「山のうた」でも流れていましたか?
ガタン ゴトン。。カラン コロン。。
窓外の省線(以前の呼称の方がふさわしい!)の響きと店主の下駄の音・・いいですねぇ。
戦後の、焼け野原化した市ヶ谷のお堀端に仮住まいした頃を懐かしく思い出しました。

投稿: 幸せコスモス | 2009.04.07 08:57

>幸せコスモス様
 
JR、国鉄・国電、…省線。
時代を感じます。

投稿: moai | 2009.04.08 00:52

目立たないところで 
自分らしく 着実に時を刻んでいる・・
素敵な生き方をしていらっしゃる方が
必ずいるものですよね・・

この喫茶店を冒頭に。。。
moaiさんなら 心に沁みる小説が書けそう。

投稿: りんごママ | 2009.04.08 10:43

>りんごママ様
 
そういえば、最近街中でも下駄の音などめったに聞かなくなりましたね。

投稿: moai | 2009.04.09 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70689/44578977

この記事へのトラックバック一覧です: 御茶ノ水 喫茶〈穂高〉:

» 阿修羅展 混雑 [レバレッジ式!ニュースで明日のネタ仕込み]
「国宝阿修羅展」のすべてを楽しむ公式ガイドブック商品価格:1,300円レビュー平均:0.0 飛鳥文化と天平文化の違いってなんですか?分かりません。教えてください。飛鳥文化と天平文化の違いってなんですか?分かりません。教えてください。[⇒回答を読む] 東京でオススメの美術館を教えて下さい!東京でオススメの美術館を教えて下さい![⇒回答を読む] 日本人も外国人も♪3日、連日桜の開花状況を伝えるTVにも登場している上野へ行ってきました。 目的は、東京博物館で開催されている「阿修羅展」を見に行... [続きを読む]

受信: 2009.04.06 15:04

« 4/1 仙川《夜桜》滑り込みセーフ! | トップページ | 阿修羅にお会いしてきました。@上野 »