« 残雪を求めて 第一弾 5/3奥白根山  | トップページ | エゴノキ »

2010.05.06

残雪を求めて 第二弾 5/4至仏山・尾瀬ヶ原

二日目の5/4は、奥白根山から尾瀬へハシゴ。
宿は、玄関口の「戸倉」にある「ロッジ長蔵」。
あの尾瀬三代の平野長蔵の流れをくむお宿です。
予約無しの飛びこみでしたが、快く受け入れてくださいました。
 
夕餉には、思いがけず
「岩茸」の酢の物や
「尾瀬豆腐」をいただくことができました。
 (あっ、写真撮るの忘れてた!あまりにおいしかったもので・・・笑)
 
 

H220504_19

さて、至仏山も尾瀬ヶ原も
「何もない」という有り難みにあふれていました。
なにしろ、自由気ままにルートを選び歩き回ることができたのですから。
 
 ↓ デジブック(画像51枚)はこちら


  
それでも、ちゃっかり尾瀬の代名詞でもある
貴重な水芭蕉の「赤ちゃん」にも巡り会うことができました。
 (竜宮付近の木道沿い、さらに長沢新道基部辺りにわずかに見られました!)
 

H220504_35

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
尾瀬にはいくつもの季節が紡ぎ合っているようでした。

|
|

« 残雪を求めて 第一弾 5/3奥白根山  | トップページ | エゴノキ »

「登山」カテゴリの記事

コメント

春まだ浅い尾瀬の佇まい・・・
例年よりもしっかりの残雪に、見え隠れする木道や可愛らしい水芭蕉たち。
とっぷりと尾瀬の詩情に浸らせていただきました。
が・・・・・

貴重な「岩茸」「尾瀬豆腐」の映像やぁ~~~~~い!!(笑)

投稿: 幸せコスモス | 2010.05.08 00:10

>幸せコスモス様
 
実に美味でした。
特に「尾瀬豆腐」は・・・やはり「水」でしょうかね。

投稿: moai | 2010.05.09 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70689/48277384

この記事へのトラックバック一覧です: 残雪を求めて 第二弾 5/4至仏山・尾瀬ヶ原:

« 残雪を求めて 第一弾 5/3奥白根山  | トップページ | エゴノキ »