« 奥日光の山へ! | トップページ | 8/30 男体山 & ペンション「プモリ」 »

2010.09.02

8/29 XTERRA 丸沼トレイルランニング30km 完走(歩)!

Imgp4107

夏の終わりを告げるレースとして最高のロケーションとコースバリエーションを誇る《XTERRA丸沼トレイルラン》
 
数年ぶりに参加した今年は、言い訳を許さぬ申し分ないトレラン日和に恵まれて、いつもの通りアットホームな雰囲気のなか、丸沼湖畔の静かな一軒宿である「環湖荘」前からスタートを切りました。
 

Imgp4093 A

Imgp4096  B

Imgp4099  C

Imgp4103  D

Imgp4111  E
 

A 沼のほとりの笹原を切り開いた、いろいろ心配な国立公園内の片斜面。
B 目の前が開け、転べば鹿の糞まみれに見舞われるゲレンデの急斜面。
C 修験者の気分を味わえる歴史と信仰のぎっしりつまったガレ場の連続。
D いつ噴火するやもしれぬ奇岩の堆積した山頂庭園。
E そしてなによりほっと一息、レース中であることを忘れさせてくれる静かな湖沼の景色。
 
それゆえに、あっという間の30kmだった、といいたいところですが・・・。
実際は調整不足もあって終始ゆるりと120%景色を堪能しながらのなんとも辛楽しい完歩と相成りました。(笑)
 
ゴール後、協賛の「レッドブル」をいただいてなんとか元気を取り戻し、いざ源泉かけながしのお風呂へと向かおうとすると・・・
玄関先になんと「安曇野のrunrunさん」の姿が・・・。
北アルプスを庭に持つ「山(屋)ガール」のrunrunさんは、すでにさっぱりと「ニジマス風呂」で汗を流し、記念の完走Tシャツに身をつつんで見事年代別第一位の勝利者として、その栄光にまぶしく輝いていらっしゃいました。
おめでとうございます! ・・・ 汗臭い風体でいきなり現れて申し訳ございませんでした。(笑)
 
ということで、このたびの反省もふくめ、翌日さっそく「男体山」に登拝して山の神様に懺悔することに・・・。(笑) 
その様子はまた後日。
 
 
  ★ デジブック(アルバム)約40枚は、こちら ↓

|
|

« 奥日光の山へ! | トップページ | 8/30 男体山 & ペンション「プモリ」 »

「ランニング」カテゴリの記事

「登山」カテゴリの記事

コメント

先日は久しぶりにお会いでき、嬉しかったです!
お元気そうで、なにより!!
綺麗な写真もたくさん撮影されてたのですねー! いろいろ暑く苦しかったことなど思い出しながら拝見しました。走るカメラマン? さすがですねー♪

しかも、次の日も次の日も引き続き登山三昧。moaiさんのパワーにはかないませんね!

私は年代勝利者、とはいっても、2名しか該当者いなかったので、時間内に完走さえすれば間違いなく1番か2番だった... というオマケ付きです。(^_^;

またどこかでお会いできるのを楽しみにしております!!

投稿: runrun | 2010.09.03 15:52

>runrun様
 
ロードもいいですが、
やはり「山」はもっといいですね。
また、どこかの稜線にて・・・。

投稿: moai | 2010.09.04 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70689/49326060

この記事へのトラックバック一覧です: 8/29 XTERRA 丸沼トレイルランニング30km 完走(歩)!:

« 奥日光の山へ! | トップページ | 8/30 男体山 & ペンション「プモリ」 »