« 『岳』 | トップページ | 緑陰の通学路 @深大寺 »

2011.05.18

風薫る「高尾山・城山」へ

Imgp7032

午後に時間ができたので、薫る初夏の風に誘われて「高尾山」へ。
だいぶ日がのびました。

Imgp7028Imgp7029

Imgp7030

  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3時半、麓の駅で荷物をコインロッカーに入れ身軽になって小走りに山頂を目指します。
ルートは、お気に入りの「琵琶滝コース(6号路)」。沢沿いの道はひんやりと涼しく、シャガの花がさらに清涼剤となりました。
 
 
 
30分ほどで頂上広場に到着。
都心から丹沢山塊、さらに富士こそ霞んでいたものの小金沢連嶺の山並みまでが広がっていました。Imgp7034

 
 
 
 
 
 
 
まだまだ日も高く、新緑がまぶしい静かな尾根道が手招きしていましたので、城山までさらに足をのばすことにしました。

Imgp7036Imgp7037

 
 
 
 
 
 
 
 
 
一丁平を過ぎたあたりで、目の前をマムシが横切ったり、突然茂みから飛び出したキジがしばらく道先案内するように目の前を走っていったり・・・。
邪魔をしたのは、どうやらわたくしの方であったようです。

Imgp7038Imgp7040

 
 
 
 
 
 
 
 

 
さすがに「城山」の山頂にある茶屋はみせじまいの最中で、ハイカーの姿も見あたりません。休日には立錐の余地もないほど混み合っているベンチも今夕だけは独り占め。しばし、霞む都心方面をぼうっと眺めてみたり、ひときわ背が高く異様をはなっている孤高の木と我が身を重ねてみたり・・・

Imgp7041Imgp7042

 

Imgp7043

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いったん高尾山までもどり、山頂からの帰路は南面の尾根をつないで、「稲荷山コース」を駆け下りました。
 
ふたたび、無事に麓へもどったのが5時半、ちょうど2時間のハイクとなりました。

|
|

« 『岳』 | トップページ | 緑陰の通学路 @深大寺 »

「ランニング」カテゴリの記事

「登山」カテゴリの記事

草花」カテゴリの記事

コメント

午後から 高尾山!なんて元気な!!(笑)

「孤高の人」じゃなく 親「孝行」なひとじゃないですか~?(*^_^*)

映画は 水曜日に限ります!(笑)

しかも 一人だと 思いっきり 泣けます!!うん。(^^ゞ

投稿: りんごママ | 2011.05.19 11:15

マムシやキジが歓迎してくれたのですね。
この季節の緑のうつくしさは格別ですから・・・深呼吸して心底 リフレッシュ!!
子育て頃の思い出の山「高尾山」・・懐かしいなぁ
みどりが大好きだった俳人「小林一茶」は、5月5日生まれ。わたくしも5月5日生まれ。
だから、やっぱり緑に染まるの大大大好き人間で~す。
みどりの風を感じる映像をありがとうございました( ^^ )

投稿: 幸せコスモス | 2011.05.19 22:37

>りんごママ様
 
>午後から 高尾山!なんて元気な!!

よい子のみなさんは決して真似しないように…。(笑)

投稿: moai | 2011.05.19 23:35

>幸せコスモス様
 
山が最も輝く瞬間は
お天道さんが登る瞬間と
役目を終えて地球の裏側へ向かうときですね。

投稿: moai | 2011.05.19 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70689/51708596

この記事へのトラックバック一覧です: 風薫る「高尾山・城山」へ:

« 『岳』 | トップページ | 緑陰の通学路 @深大寺 »