« 透き通った木の根っこ | トップページ | 「あきらめない」 ~PARACUP2012~ »

2012.04.01

3/29-31 屋久島 再訪

5年ぶりに訪ねてきました。
このたびは、カミサンと一緒に。
 
 

ただひたすらに、自然の壮大さと命の有り難みに感謝感激の3日間でした。

これから屋久島にお出かけになるかたがたへ・・・
持ち物として、雨具は必須です。
そして・・・時計とケイタイは、置いていきましょう。(笑)
 

Imgp9720_2Imgp9728Imgp9743Imgp9751
初日は、ウミガメのお産に立ち会ったり、
親類のヤクザルとの再会を果たすため、
ぐるっと島を周回しました。(笑)

Imgp9787
Imgp9788_2
Imgp9789
そして、2日目は、念願の「縄文杉」へ。
往復8時間、22kmの道のりでした。

Imgp9821Imgp9842
Imgp9872_4
最終日は、もののけと木霊の森、
「白谷雲水峡」へ。
明け方の雨水が苔に染み渡っていました。

また、逢う日まで・・・ありがとう、屋久島。

 
 


★ アルバム65枚をデジブックにまとめてみました。
   どうぞご覧ください。

|
|

« 透き通った木の根っこ | トップページ | 「あきらめない」 ~PARACUP2012~ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

生物」カテゴリの記事

「登山」カテゴリの記事

草花」カテゴリの記事

コメント

行かれた方は 必ずもう一度!と思わさせられるという。。屋久島へ 再訪されていたのですね。
大自然の恵み。。胸がいっぱいになりました。デジブックで こんなに感激するのですから 目の当たりにしたら 声も出ないでしょうね。。
元気に再訪できて 本当によかった!
仲良しご夫婦のお尻も はあと型になっていたのでは?(笑)(*^_^*)

投稿: りんごママ | 2012.04.02 19:25

>りんごママ様
ずうずうしくもコンパクトなデジカメで「屋久島」を切り取ろうとしたことが間違いでした。
また、ヤクザルやヤクジカのお住まいに土足で踏み込んだのも失礼でした。(笑)

投稿: moai | 2012.04.03 00:55

屋久島一周80㎞エコジャーニーマラソン完走から、早くも5年が経ったのですね。
宮之浦岳がきっと手招きしたのでしょう。

ヤマザクラと新緑に化粧した優しげな山肌や、猿や鹿や亀の営みにも心和みます。
南端の平内海中温泉で語らった「地元のおじいさん」はご健在でしょうね。

トロッコ軌道跡や深い苔の息遣いから、そして、幾つもの滝筋や天をつく「杉」の荘厳さからも・・・
地道に「根」を張り通すことの偉大さを教えられて、仲良しmoaiご夫妻への大自然からのエネルギー・プレゼント旅なによりでした。

投稿: 幸せコスモス | 2012.04.05 23:57

>幸せコスモス様
 
いかなる状態にあっても、根を張り続けて生き抜くそのしたたかさに、心底感動いたしました。

投稿: moai | 2012.04.06 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70689/54368127

この記事へのトラックバック一覧です: 3/29-31 屋久島 再訪:

« 透き通った木の根っこ | トップページ | 「あきらめない」 ~PARACUP2012~ »