« 生命の讃歌 2012夏:安曇野&常念岳 | トップページ | 【デジブック】 秋色の穂高 »

2012.10.08

2年ぶりの挑戦、3年ぶりに完走。@日本山岳耐久レース(ハセツネカップ)

お陰様で、2年ぶりに出場し、なんとか無事にゴールまでこの身体を運ぶことができました。
多くの方々に支えられての完走です。
ありがとうございました。
それにしても、21時間49分38秒は長かった・・・

Ncm_0070

スタート前、いつになく緊張して胃袋が飛び出しそうでした。

Ncm_0071

5時間以上かかってなんとか第一関門突破です。
このとき、はるばる北海道から来られた方と励まし合いました。

Ncm_0072

コース中最高地点の三頭山を通過します。
係の方の元気あふれる声援に勇気づけられました。

Ncm_0073

42km地点の第2関門です。
ここで、なんと20歳の卒業生とばったり。
初挑戦だそうです。

Ncm_0075

「ハセツネ(カップ)」とは、ヨーロッパ三大北壁を冬期単独登攀したアルピニスト、長谷川恒男さんのことです。
第3関門の御岳山長尾平に昨年「碑」が建てられました。

Ncm_0077

3年ぶりの「FINISHER」。
今年は、体力よりも気力でゴールしたという感じです。

明日、階段を登れるだろうか・・・(笑)

|
|

« 生命の讃歌 2012夏:安曇野&常念岳 | トップページ | 【デジブック】 秋色の穂高 »

「ランニング」カテゴリの記事

「登山」カテゴリの記事

コメント

おっ!ハセツネ完走!
moaiワールド復活おめでとうございます。

オドロキの「出会い」とたくさんの励ましを糧に、きびしい関門を突破しつつ得たものは、言葉には言い尽くせぬほど大きいことでしょう。
*健全なる精神は健全なる身体に宿る*

今後もご活躍のほどを・・・。

投稿: 沼津アルプス | 2012.10.09 11:14

この2年間の想いが
完走へと 導いてくれたのでしょう。

人間万事塞翁が馬。。。ですね。

おめでとう。お疲れさま。

投稿: りんごママ | 2012.10.10 19:33

>沼津アルプス様
 
まだまだこれからです。
60代、70代の方まで参加していらっしゃいましたから、わたくしなどはまだひよっこです。

投稿: moai | 2012.10.10 22:44

>りんごママ様
 
と、同時に…
「人間至る処青山あり」です。

投稿: moai | 2012.10.10 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70689/55849055

この記事へのトラックバック一覧です: 2年ぶりの挑戦、3年ぶりに完走。@日本山岳耐久レース(ハセツネカップ):

« 生命の讃歌 2012夏:安曇野&常念岳 | トップページ | 【デジブック】 秋色の穂高 »