« 【デジブック】2014夏山 第2弾:利尻富士 8/12-14 | トップページ | 【デジブック】2014夏山 第4弾:大峯奥駈道 8/26 »

2014.08.18

【デジブック】2014夏山 第3弾:常念岳 8/16-17

P8166547

P8176571

  日本のワイスホルン《常念岳》へ
      @ブータン2013「登山部」  H26.8.16-17

昨夏、ブータンの旅をご一緒したメンバー数名とともに、お盆休みを利用して北アルプスの常念岳へ出かけてきました。
ブータンの中でも、とりわけ古都プナカの田園風景を思わせる信州安曇野。
  岳人のみならず、その里人からも長く愛されつづけてきた山こそが常念岳です。
かの日本アルプス名付けの親とされるウェストンをして、「松本附近から仰ぐすべての峰の中で、常念岳の優雅な三角形ほど、見る者に印象を与えるものはない」と言わしめています。(『日本百名山』深田久弥より)
このたびは、 ありがたい...ことに、同メンバーのご実家が山麓の北穂高にあることもあって、サポート態勢も万全でした。
そしてなにより、折からの悪天候にもかかわらず、いつも笑いの絶えないメンバーたちの明るさがこの厳しい山旅を成功に導いたものと思います。
  下山後、立ち寄った《碌山美術館》に、碌山の親友孤雁の次のような言葉が刻まれていました。
「自然はその美を各人の掴み取りに任せてゐる  手の大なる人は多く取り、小なる人は少なく取る」
  参加された「部員」の方々は、常念岳という山からどんな「美」を、どれだけ「掴み取」ることができたのでしょうか。

|
|

« 【デジブック】2014夏山 第2弾:利尻富士 8/12-14 | トップページ | 【デジブック】2014夏山 第4弾:大峯奥駈道 8/26 »

「登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70689/60172560

この記事へのトラックバック一覧です: 【デジブック】2014夏山 第3弾:常念岳 8/16-17:

« 【デジブック】2014夏山 第2弾:利尻富士 8/12-14 | トップページ | 【デジブック】2014夏山 第4弾:大峯奥駈道 8/26 »