2015.07.30

紀三井寺の石段

今日は、近畿高校総体に出場している陸上部を激励に一路和歌山へ。
将来を担う若きトップアスリートたちの熱いたたかいを目の当たりにしたことで、大いに刺激を受け……

レースの合間に和歌の浦を望む「紀三井寺」へ。...
その由緒ある十一面観音様にお目にかかるための参道には、結縁と厄除にも効く231段もの石段が壁のように!

なんと、ここをかつて100m日本記録保持者の青戸選手が21秒で駆け上ったとあれば、「無謀な挑戦」をしないわけにはいきますまい。

……心臓バクバク……酸欠ゼーゼー……汗ダラダラ……

手元の時計で優に30秒オーバー。
再訪の際には必ず30秒切りを心に誓い、名刹をあとにいたしました。

それにしても、富士山よりずっとつらかった……w

1520657_901675196574177_49662733980

11800503_901675243240839_6385006986

11059688_901675339907496_5327009476

11800096_901675363240827_5231877095

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015.03.30

雪深き早春の白馬

残雪を身にまとった山の表情もいろいろ

〈黒菱平~八方池~丸山ケルン〉往復

               白馬:八方尾根

10636222_833419250066439_3533641276
   端正な白馬三山(右から本峰・杓子・槍)

11050321_833419330066431_5109323426
   奥に鹿島槍ヶ岳 手前に五竜岳

11084266_833419496733081_8538178811
   上ノ樺から白馬三山

11083666_833419410066423_4827129090
   照り映える尾根

11110575_833419670066397_7559422669
   山の神々も冬眠からお目覚め

10425391_833419566733074_5120606918
   雪面に立つ孤高のダケカンバ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015.03.29

田園幻想曲

街が急ぎ足で桜色に染まり始めるころ、
山里はいまだに深い雪の中。
あわてずゆっくり一歩ずつ…。 

                    白馬山麓にて

11080966_832929106782120_26285152_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015.03.13

西国紀行~長崎(平和祈念)・太宰府編~

平和への道のりもまた、「かたつむり」の「歩み」のようなものなのかもしれません。
 
たゆまざる歩みおそろしかたつむり
 北村西望(長崎平和祈念像制作者)

11044616_824332287641802_7023817439

11001629_824332834308414_1676914625

11001550_824332444308453_2976729038

10661705_824333490975015_1638959059

名残惜しき西国の旅の終わりに……
 
心字池に架かる御神橋の袂では満開の紅梅が、さらに境内へ足を踏み入れれば、枝垂れ梅が輪をなして出迎えてくれました。
 
そして、いよいよ本殿に近づくと、古歌にもうたわれたあの「飛梅」が青空と朱塗りの柱に照り映えていました。

10475426_824876587587372_6995874634

11025234_824876660920698_3471049764

10855147_824876750920689_4892198242

11046767_824876884254009_5135980853

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015.03.12

西国紀行~長崎編~

龍馬に会いに「モアイがゆく」!(笑)

@亀山社中 風頭展望台より長崎市内を望む

1535044_823370561071308_72242544984

10408678_823370581071306_1410703083

「オランダ坂」は白モクレンが青空に照り映え、

「グラバー園」は色とりどりのチューリップが足下に広がっていました。

11071521_823421254399572_5489718597

11071599_823421281066236_3309071906

11053093_823421294399568_6224267988

1503956_823421314399566_79803909885

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015.03.11

西国紀行~熊本・雲仙編~

あれから四年目の今日は、熊本から雲仙へ。
大地のエネルギーがもたらす恩恵と脅威について深く考えさせられる一日となりました。

11058446_822971104444587_8791826269

11034415_822970317777999_1683900184

11043340_822971444444553_1517629938

10682437_822970611111303_1499778839

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015.03.10

西国紀行~知覧・霧島編~

「東京大空襲」から70年目の今日は、知覧から霧島へ。
「生きて今ここにあること」の有難みをあらためて実感することができた一日でした。

1617673_822378121170552_13501699389

11027496_822378221170542_6994007777

10854334_822378297837201_3419735094

11054505_822378417837189_7259043557

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015.03.09

西国紀行~鹿児島編~

今回は、眺めるだけにしておきます。(笑)  @城山展望台・磯庭園にて

1421237_821650557909975_74669653806

11014859_821650847909946_4318777825

10863921_821650971243267_6017994652

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014.08.26

【デジブック】2014夏山 第4弾:大峯奥駈道 8/26

P8266686

P8266687

熊野と奈良吉野を結ぶ修験の道〈大峯奥駈道〉。
前日は、職場の慰安旅行でお伊勢参りをし、日頃の罪穢れを清めて準備万端。(笑)
未明にレンタカーを走らせ、一路「大普賢岳」の登山口、和佐又へ入りました。
 

今回は、「大普賢岳」から「七曜岳」までの周回コースを巡りましたが、いつの日か本当に修験者として「奥駈道」すべてを駈け巡ってみたいものと気持ちを新たにいたしました。

天候には恵まれなかったものの、雨に煙る尾根道はかえって神秘的で独特の雰囲気を醸し出していました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014.08.15

【デジブック】2014夏山 第2弾:利尻富士 8/12-14

早春の「屋久島」での出会いが縁で結成された、ゆかいな「登山&グルメ」探訪隊。
昨夏は本家本元の「富士」にチャレンジ。
そして迎えたこの夏は、北の海に浮かぶ最果ての「富士」へ。
台風11号の影響がいまだ色濃く残る厳しい条件の中での登山は、往復約12時間、辛抱我慢の連続でしたが、ゆかいな隊員たちのおかげで終始楽しく歩き通すことができました。
旅の締めは.…
人情味あふれる鴛泊港での、天然昆布を食して成長した美味すぎる、「生ウニ」丼でした。

P8126383

P8136406

P8136420

P8136431

P8146456

P8146458

P8146483

P8146495

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|