runninng-moai.cocolog-nifty.com > 07.09.16-17 阿弥陀南稜・赤岳

30年ぶりの再会となった《阿弥陀南稜》。
裾野が広い八ヶ岳。前半はあいつぐ急登にたっぷり汗をかき、後半の垂直な岩壁ではその汗もひき、バランスのいいバリエーションルートです。(笑)
翌日は、高校生らと赤岳、そしてふたたび阿弥陀をめぐりました。