ラスト3kmを過ぎてから、今一度山に向かって登ります。つらーーい!でも、「松峰大橋」からの眺めはフィナーレを飾るにふさわしいものでした。