石尾根手前の分岐にて。「ブナ」という響きを聞くだけでホッとします。